ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


AEDライフTOP>AEDの基本情報>心肺蘇生で救う命


心肺蘇生で救う命

つなげ救命の連鎖

心停止や呼吸停止となる可能性のある傷病を未然に防ぐことが重要です。心停止の可能性がある方を発見したら、できるだけ早く119番通報を行い、できるだけ早く胸骨圧迫・人工呼吸を含む心肺蘇生を実施しAEDを用いて電気ショックを行い、できるだけ早く医療機関で処置をすることが、大切な命を救うことにつながります。

つなげ救命の連鎖 イラスト

心肺蘇生の流れ

救急隊が到着するまで救急処置を続けましょう

AEDの使い方

携帯用ホームページ (AEDを使用した救命処置の流れ)

心肺蘇生の一連の流れ

  1. 安全の確認
  2. 意識の確認
  3. 応援の依頼
  4. 呼吸の確認
  5. 胸骨圧迫30回と人工呼吸2回
  6. AEDで電気ショック
  7. かえでちゃん待受画像ダウンロード

をイラスト入りでご確認いただけます。

  • AEDの基本情報
    • AEDって?
    • 心肺蘇生で救う命
    • AEDの使い方
    • 講習会のご案内
  • 日本光電のAED
    • AED製品情報
    • AEDの日常点検の方法
    • 短期レンタルのご案内
    • 定期点検のご案内
  • AEDに関するお問い合わせ
  • WEBでのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-701-699

AED Linkage

救命事例

設置事例

かえでちゃん ぺーたん ぴーたん

かえでちゃん(CAEDE;CPR AED Expert)は心肺蘇生とAEDの普及をお手伝いするキャラクターです。



ページの終わりですページの先頭へ戻る